ダイエット運動

だを動かして痩せやすい体質にする

ダイエットには、「消費カロリー>摂取カロリー」という公式があります

食事制限は、主に摂取カロリーを制限するためのダイエット方法ですが

なかなか実行にできずない誘惑があります。

有酸素運動やストレッチ、筋トレは、「消費カロリー」となります。

運動するメリット

  • カロリーを消費するので、体脂肪がおさえやすい

カロリーを消費するので、体脂肪が増えにくい食事で摂った炭水化物(糖質)や脂質などのカロリーが、運動で消費されれば体脂肪にならず太らなくなります有酸素運動は体の脂肪が燃焼し、無酸素運動は糖質が消費されます。

  • 基礎代謝が上がり、痩せやすい体質に移行

体を維持するための必要最低限のカロリーのことを基礎代謝と言います。運動することで筋力をつけ、心肺機能を強めれば基礎代謝がアップ。何もしなくても痩せやすい体になります。

  • 血行促進・むくみや冷えが解消

むくみや冷え、身体の歪みなどがあると運動してもダイエット効果が上がりづらくなります。ストレッチなどで全身のバランスを整え、むくみや冷えを改善できればダイエット効果がアップ。つらい症状も改善できます。

  • 見た目がスッキリしてスタイルに自信がでる
運動して適切な筋肉が増えると、女性らしいくびれやメリハリが付き、美しいボディラインに。同じ体重でも筋肉がある人とない人では、見た目体重が大きく変わってきます。

「面倒くさい」「苦手」と避ける人も多い運動ですが、

ちょっとした簡単な運動を生活に取り入れることでダイエット効果は大幅にアップ。

更にキレイで健康的な体になれるのは間違いなしです

ダイエットに効果のある運動は3種類

運動はその特性と効果によって3種類に分けられます。

●有酸素運動

ウォーキング、ランニング、水泳などは脂肪燃焼効果が高く痩せやすい

●無酸素運動

筋トレ・加圧トレーニングなどは長く続けることで筋肉がつき、美しいボディラインに

●ストレッチ

ヨガ・体操・ストレッチなどは体の筋肉を柔軟にすることで血行を改善し、冷えやむくみを防止

簡単1ヶ月ダイエットは

特に脂肪燃焼効果の高い「有酸素運動」と、

全身の血行を良くし、冷えやむくみなどが解消できる「ストレッチ」がポイントです

毎日少しずつでいいので夢みるボディを想像しながら頑張ってみてはどうでしょうか。